おおかわ夢鍼灸院

当院についてAbout

東洋医学の不妊鍼灸で妊娠力を高めましょう

日々の生活の中で知らず知らず体はストレスを感じ、1年を通して体が冷える環境にある昨今、どうお過ごしでしょうか? 大阪のおおかわ夢鍼灸院では、NOE(高周波トリートメント)、ナディス・Nadis(東洋医学検査機器)、鍼灸を用いて体を温めることをメインに不妊治療し、赤ちゃんの授かりやすい体質づくりをしています。 NOE(高周波)、Nadis機器は、滋賀県長浜市で不妊治療を専門になさっているナオエ鍼灸院の直永先生が独自に開発されました。 以前よりご指導いただいておりました直永先生から赤ちゃんを授かる喜び素晴らしさを知り家族が笑顔になる大切さを教えて頂きました。 私どもは、少しでも早く赤ちゃんが授かるようサポートしていけたらと思っています。 全室個室になっていますので、自分だけの空間でリラックスして不妊治療を受けていただけます。

スタッフ紹介

大川院長ご夫妻

大川院長の経歴(男性)

2003年(平成15年) 松下電池工業(現 パナソニック)退社
2006年(平成18年) 専門学校卒業 (平成医療学園専門学校鍼灸師科) 卒業後、整形外科のリハビリ担当その後、整骨院勤務
2009年(平成21年) 鍼灸院開業
2011年(平成23年) 現在の場所に移転し、『おおかわ夢鍼灸院』と名称変更